短期間で運転合宿免許を取る方法

by admin

車の運転免許を取得するためには、時間がかかってしまいます。
免許を取得にかかる時間は個人差がありますが、自動車教習所に通った場合には、最低でも2ヶ月くらいはかかってしまいます。
なかには、一年近くかかって免許を取得されるかたもいたりします。
就職や進学などで、できるだけ短期間で免許が欲しいというかたもいるでしょう。
そんな方に短期間で免許を取得することができる方法をご紹介しますね。
その方法とは、運転合宿免許を利用することです。
運転合宿免許は、用意された合宿所に寝泊まりして、一日中運転の教習を受けることが出来るシステムになっています。
この方法を利用すれば、最短で14日ほどで免許を取得することができてしまうのです。
急いで免許を取りたいと思っているかたは、おすすめの方法です。
わたしもこの方法で利用して、2週間で免許を取りました。
高校を卒業して大学に進学する前の春休み期間を利用して、合宿に参加しました。
2週間で免許を取るのですから、教習のスケジュールはみっちりでしたよ。
毎日毎日覚えることがたくさんあったのでとても大変でしたが、実際に終わってみるとあっという間だったなという感じですね。
わたしが参加した合宿所では、自分と同年代の人が多かったのですぐにみんなと馴染むことができて、サークル感覚で合宿生活を楽しむことができましたね。
若い方には、おすすめの方法だと思いますよ。
ぜひ、合宿に参加して免許取得を目指してみてくださいね。